カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2010年11月アーカイブ

What's New 2010年11月アーカイブ

適切な対応の重要さ

23日、韓国・延坪島へ北朝鮮が突然の砲撃を行い死者が数名出てしまったと言う事件が発生しました。一歩間違えれば戦争にもなりかねない、まるで映画のストーリーのような事が現実に起こってしまったのですから驚きました。

同日たまたま、アンジェリーナ・ ジョリー主演「ソルト」のDVDを観たのですが、この映画は、アンジェリーナ・ ジョリー扮する主人公がスパイ容疑で北朝鮮に捕らえられ拷問を受けているシーンから始まっていたので、余計にそのように感じてしまいました。

事件発生後の菅政権による対応の遅さが問題になっているようです。ホワイトハウスのオバマ大統領は現地時間では、夜中だったのにもかかわらず、事件発生後、約4時間後には「北朝鮮を強く非難する」との声名を発表したそうです。一方日本では、事件発生後、約7時間後にやっと「北朝鮮を非難する」との声名が出されたと言うのです。

菅首相を擁護するわけではないのですが、今回の北朝鮮による砲撃事件や、尖閣諸島中国漁船衝突事件とそれに伴うビデオ流出事件にしても、菅首相が直接の原因で起きたわけではなく、たまたま菅政権になってから、思いがけない出来事が起きただけの事ですから、ある意味、気の毒なような気もします。しかし、事件発生後の対応が悪かった為、菅政権に批判が起きているわけです。逆に言えば、事件が起きた後の対応が良ければ評価された可能性も有ったわけです。

思いがけない出来事は、私たちの日常生活でも起こるものです。それ自体はどんなに用心していても100%避ける事は難しいと思います。ですからその後の適切な対応が、重要になるのだなと感じました。

群馬県桐生市、みどり市、太田市、伊勢崎市、前橋市、栃木県足利市での結婚相談はハッピータイム桐生相生へお問い合わせ下さい。


クラシックカーフェスティバルin桐生

11月7日、今年で5回目を迎えた「クラシックカーフェスティバルin桐生」が群馬大学工学部キャンパスで開催されました。多くの名車が展示されていましたが、カメラに収めた何台かを紹介します。

 

フェラーリのディーノです。V型6気筒エンジンの為、それまでのV型12気筒エンジン車と区別する為に、フェラーリでありながらフェラーリの名前やエンブレムが付かなかったそうです。グラマラスなボディーはもちろんピニンファリーナによるものです。ディーノと言うその車名は、創業者エンツォ・フェラーリの、若くしてこの世を去った息子の愛称から由来している話は有名です。

マセラティ・ギブリです。この車名は、「リビア高地から地中海に吹き込む熱風」に由来するそうです。マセラティの車名には風に由来する物がたくさんあります。ボーラ「アルプス山脈からアドリア海に向かって吹き下りて荒れる、寒冷で乾燥した風」。カムシン「エジプトの砂漠地帯において季節的に吹き荒れる熱く激しい風」。カリフ「アフリカ中央部から東岸のアラブ半島へと吹きつける熱い真夏の風」。シャマル「初夏に北西からチグリス川・ユーフラテス川に沿ってペルシャ湾へ吹く、乾燥した熱風」などです。

ランボルギーニ・ミウラです。この車名はスペインの闘牛牧場の名前から由来しているそうです。ミウラで育てられた闘牛は、獰猛で頭が良く、闘牛士に恐れられていたそうです。ランボルギーニの車名には闘牛に由来したものが多く有るそうです。エンブレムも闘牛ですからね。ミウラをもとにたった1台だけ制作されましたが、テスト走行中、事故で大破してしまったイオタは幻の車として有名です。来年その車名の車がランボルギーニから発売されるとの噂があります。楽しみです。

人の名前と同じように、車の名前にも様々な意味合いや思いが、こめられているのですね。開発者の情熱が伝わります。

群馬県桐生市、みどり市、太田市、伊勢崎市、前橋市、栃木県足利市での結婚相談はハッピータイム桐生相生へお問い合わせ下さい。


1

« 2010年10月 | メインページ | アーカイブ | 2010年12月 »

このページのトップへ