カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2013年6月アーカイブ

What's New 2013年6月アーカイブ

金八先生の特別授業 テーマは結婚

また、「テレビネタ」になってしまいますが、2週間ほど前、

ドラマ「3年B組金八先生」で有名な「武田鉄也」さんがあるテレビ番組で、

「金八先生の特別授業 テーマは結婚」と言う内容で出演していました。

以下はその内容です。

『人は、どういう男性に惹かれて、どういう女性に惹かれるのでしょうか?

人は、相手の事が分からなくなった時に、その人の事を好きになっています。

ある人の事が好きになっても、結婚に踏み切れない理由に、「私はあの人の事がまだ良くわかっていないから」と言う思いがあると思いますが、でも良く考えてみると、よく分かった人とは結婚をしないのです。

男と女の別れの言葉は、「あなたの事が分かったわ」これが最後の言葉です。

「分かったわ」と言う言葉は実は「あなたの事を分かりたくない」と言う言葉の表現です。

分からないから結婚する。分かったら別れる。分からないから一緒にいるのです。』

相手の事は、100%分かるはずが無いので、相手の事を理解しようとしている時には幸せでいられるが、相手の事を理解しなくてもイイやとなってしまったら別れる時と言う事ではないでしょうか?

『結婚式で男性と女性が一緒になると、周りの人は「おめでとう」と言って祝福をします。結婚式の時には「良かったね」とは言わずに「おめでとう」と言います。

銀婚式の時も、金婚式の時も「おめでとう」と言います。「おめでたい人」でないと金婚式まで持たないのです。

結婚は、「良い選択」では無く「おめでたい選択」をした人が、幸せになれる人なのです。』

相手の条件等にとらわれ過ぎるのが「良い選択」。フィーリングが合い、相手の事をもっと知りたいから(理解したいから)、と言うのが「おめでたい選択」と言う事のような気がします。

金八先生の言葉には、やはり説得力があると思いました。


自動車ミーティング

国道353号線沿い赤城南面に有る道の駅「大胡ぐりーんふらわー牧場」(前橋市)の駐車場で、イタリア車、フランス車を中心としたミーティングが開催されると言う事で、家族で見学をさせていただきに行きました。桐生市相生町からは車で30分~40分ほどで行けます。

こちらの「道の駅」には、大きな風車が有るので、「風車ミーティング」と言われているそうです。毎月定期的に開催されており、イタリア車、フランス車が中心ですが、日本車やその他の国の車もOKで、車好きが自由に集まり自由に解散すると言う集会なのだそうです。

フィアット500の皆さんは、ヘッドライトにまつ毛を着けていました。可愛らしいデザインのこちらの車によくマッチしていました。

アルファ・ロメオの皆さんはいつもよりも台数が少なかったそうです。

ランチャ・デルタ・インテグラーレは1986年~1995年位に生産されたモデルですが、巨匠「ジョルジェット・ジウジアーロ」率いる「イタルデザイン」によるエクステリア は今見ても新鮮です。

その他にも、シトロエン、プジョー、ルノー、ビーエムダブリュー、ポルシェ、などバラエティーに富んだ車種が集合しました。

この日は仕事の予定があったので、ソフトクリームを食べて30分ほどの滞在で帰路に付きました。是非また、おじゃましたいと思います。


いつやるか?今でしょ! 

「いつやるか?今でしょ!」 のフレーズで有名な大手予備校講師の「林修先生」が、先日あるテレビ番組に出演しておりました。

「林先生は一回の授業で落ちこぼれ生徒をやる気にさせる事が出来るのか?」 と言う内容でした。

最初は無関心であった生徒たちが、林先生の、心のこもった話術により、徐々に先生の話に耳を傾けるようになり、無表情だったり、寝ていたりした生徒たちが、最後には笑顔を見せるようになっていきました。

テレビをつけた時に、たまたま放送されていた番組だったのですが、林先生の話術に引き込まれて私も真剣に見入ってしまいました。

最終的に、林先生は 「社会で必要な能力は(解決)と(創造)と言う 2つの力をつける事が重要、そのためには本を読むことが大切」 とおっしゃっておりました。

思えば、人生にはたくさんの場面で様々な問題が発生します。その時の状況に応じてその問題を、どのような方法で解決していったら良いのか?
それを学ぶのが重要だ。と言う事だと思います。

恋愛の話も少し有りました。

「男性は一目ぼれすることが多いが、女性は一目ぼれすることは少ない。しかし、女性は男性の気づかい等により、加点方式で、徐々に男性の事を好きになってくれる。」

「女性にモテたいなら生理的にイヤとならないように頑張ること!」

「100人いても自分を好きになってくれる人は数人。だから自分を好きになってくれる人を見極める必要が有る。」

などとおっしゃっておりました。

婚活中の方にも参考になるのではないでしょうか。


スピード婚

「ハッピータイム西那須野支部」の「女性会員様」と、「ハッピータイム桐生相生支部」の「男性会員様」が「ご成婚」になりました。

男性60歳代、女性50歳代の熟年カップルです。

今年の4月上旬位に「お見合い」をされて、交際を経て、6月3日に「ご成婚」の報告をして下さり、6月4日に「ご入籍」 されると言う「スピード婚」でした。

今月中旬には海外への「ハネムーン」に出かけるそうです。

「男性会員様」の、ご次男は今年3月に「ご結婚」、ご長男は5月に「子供が誕生」、そしてご本人は6月に「ご結婚」と言う事になり、おめでたい事が続いております。

お二人とも、以前のパートナーとは死別と言う悲しい経験をされているので、これまでは、たくさんのご苦労があったかと思います。
これからは幸せに過ごして頂ける事を願っております。

おめでとうございます。

「男性会員様」は1年ほど前に、ハッピータイムの前橋の支部からのご紹介により私の支部へ入会して下さいました。ご本人様達はもちろん、各支部間のご縁やご協力によりご成婚となりました。本当にありがとうございました。

そういえば、2年ほど前にも「ハッピータイム西那須野支部」の50歳代女性と「ハッピータイム桐生相生支部」の60歳代男性との熟年カップルによる「ご成婚」がありました。その男性会員様は、今でもたまに連絡を下さいます。幸せに暮らしてらっしゃるようです。


1

« 2013年5月 | メインページ | アーカイブ | 2013年7月 »

このページのトップへ