カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2016年6月アーカイブ

What's New 2016年6月アーカイブ

浅間ヒルクライム

長野県小諸市にある「チェリーパークライン」は高峰高原まで駆け上るワインディングロードです。


この公道を、完全封鎖して開催される「浅間ヒルクライム2016」の見学へ行ってきました。


群馬県桐生市を、まだ暗い早朝4時に出発して、メイン会場となる長野県小諸市高峰高原に位置する「アサマ2000パークスキー場」の駐車場に着いたのは、およそ6時30分。


もうすっかり日が昇った駐車場には、既にたくさんの人々が集まっていました。


早速、エントリーされている車の見学です。

まずはイタリア車! フェラーリ・328GTS、ちょうどトランスポーターから降ろされるタイミングのランボルギーニ・ガヤルド、白いランボルギーニ・カウンタック、アルファロメオは旧いジュリア1750GTVから最新の4Cまで、ランチャ・デルタ、アバルトをさらにチューニングしたロメオフェラリス等

イギリス車は、アストンマーティン・V8ヴァンテージ、ロータス・ヨーロッパSP、ジャガー・XJ220C、マクラーレン・570S等

フランス車は、ルノ-・アルピーヌA110等。この車の復活モデルが今年発売されるようです。

ドイツ車はマルティニカラーのポルシェ935ターボ、出走はしないようですがスティーブ・マックイーン主演の映画「栄光のル・マン」にも登場したガルフカラーのポルシェ・917が展示されていました。

この他にも貴重なたくさんの4輪車や2輪車がヒルクライム出走を待ち構えていました。


この後、9時40分から12時30分まで「チェリーパークライン」の交通規制が実施され、10時20分からヒルクライムがスタートです。

ここで、私は午後から仕事が控えているので、道が封鎖される前の9時20分位に帰路に着きました。

本番のヒルクライムは観戦できませんでしたが、たくさんの貴重な車を、見学する事ができて満足です。


1

« 2016年5月 | メインページ | アーカイブ | 2016年7月 »

このページのトップへ