カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2016年7月アーカイブ

What's New 2016年7月アーカイブ

「婚活リップ」

SNSや口コミで、つけると「恋人ができた」、「デートの都度に使っていたらプロポーズされた」など話題になっている「婚活リップ」と言われる口紅があるそうです。


私には、縁の無い物なので全く知りませんでしたが、数年前から女性の間では話題になっていたらしいです。


特にエスティローダー「ピュアカラー クリスタルシアーリップスティック 01 クリスタルベビークリーム」、イヴ・サンローラン「ルージュ ヴォリュプテシャイン 15番」という商品の効果が高いとの事。


先月、ピート・ローズ氏が持つ大リーグ通算安打数記録を上回る、日米通算安打4257本を打ったイチロー選手は、朝カレーを食べる、打席に立った時に必ず同じ動作を行うなどのルーティンワークを行っているそうです。


七夕の日に大西卓哉氏が搭乗したロシアのソユーズ宇宙船が無事打ち上げられました。ロシアの有人宇宙船に搭乗する際には、前日の夜に「砂漠の白い太陽」というタイトルの映画を見る、翌朝ホテルのドアにサインをするなどの独特なルーティンワークがあるそうです。


集中力を高め調子を整えるための儀式ルーティンワークは、イチロー選手のような一流アスリートや失敗すれば生死にかかわる宇宙飛行士の間でも取り入れられているようです。


「婚活リップ」 効果が実際どれくらいあるのかは、わかりませんが、正に「婚活リップ」もこのルーティンワークの一種だと思います。


そう考えるとお見合いの時やデートの時に試してみる価値はあるのではないでしょうか。


「インデペンデンス・デイ リサージェンス」

エイリアンのUFO からの攻撃で「ホワイトハウス」が破壊される衝撃的なシーンが話題を呼んだ映画「インデペンデンス・デイ」

7月4日「アメリカ独立記念日」(インデペンデンス・デイ)に地球と人類の存亡をかけ、アメリカ大統領が自ら指揮をとり、全人類が総力を挙げて、地球を侵略しようとするエイリアンへ総攻撃をかけ、エイリアンを撃退する事に成功し、その日が「人類の独立記念日」となった!と言ったストーリーでした。


現実の当時のアメリカ大統領ビル・クリントン氏も絶賛したといわれる。ハリウッド映画らしい映画でした。

映画が公開されてから20年。その続編である「インデペンデンス・デイ リサージェンス」の公開が始まりました。

地球では、エイリアンのテクノロジーを利用した防衛システムを開発し、エイリアンからの次の攻撃に備えていましたが、再び地球侵略に現れたエイリアンは、さらなる強力な攻撃を仕掛けてきて、人類は苦戦を強いられます。

「インデペンデンス・デイ リサージェンス」は最初の戦いから20年後を描いており、再び登場する人物(俳優)はそのまま20歳年を重ねて登場するので、「インデペンデンス・デイ」を予習または復習してから見た方が楽しめると思います。 

監督は、前作と同じ「ローランド・エメリッヒ」。この監督は映画「ホワイトハウス・ダウン」でもホワイトハウスを半壊させています。

今回の映画でも、エイリアンの攻撃に対抗するために国籍や肌の色、宗教に関係なく全人類が協力して立ち向かいます。

世界各地で起きている宗教がらみのテロ事件、アメリカでの人種差別による銃撃事件。エイリアンが攻撃してこないと、終わらないのでしょうか?


デートでもおすすめの映画です。


婚活実態調査2016

株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するリクルートブライダル総研では、婚活の実態を把握するために「婚活実態調査2016」を実施したそうです。


興味深い内容なので紹介させていただきました。


インターネットによるアンケート調査で、全国の20歳~49歳の男女に実施


婚活サービスによって結婚した人の割合

2013年・・4.7% 2014年・・6.7% 2015年・・8.3%

と言ったように年々婚活サービスを利用して結婚した人の割合が増加しています。


*婚活サービス:結婚相談所、婚活サイト・アプリ、恋活サイト・アプリ、婚活パーティ・イベント


婚活サービスのいずれかを利用して結婚出来た人の割合

2013年・・20.8% 2014年・・23.8% 2015年・・27.6%

こちらも年々増加しています。


婚活の実施状況(複数回答)

1位 あてはまるものはない(択一式での調査なのだと思います)
2位 合コンに参加 
3位 知人に紹介を依頼 
4位 婚活パーティ・イベントに参加
5位 誘われれば、出会いの機会になりそうな場にはできる限り参加する
6位 結婚相談所


実施した婚活を通じて結婚できた割合(単一回答)

1位 知人に紹介を依頼 
2位 結婚相談所 
3位 婚活サイト・アプリ
4位 婚活パーティ・イベントに参加 
5位 フェイスブックなどのSNSで興味のあるコミュニティに参加
6位 合コンに参加


婚活サービス利用のきっかけ

1位 一生独身の可能性に不安を感じるようになったとき
2位 自然な出会いでは難しいと思ったとき
3位 恋人と別れたとき
4位 自分が結婚適齢期と考える年齢を迎えたとき
5位 友人・知人の結婚を知ったとき
6位 友人・知人に恋人ができたとき
7位 土日が暇な状態になったとき
8位 友人・知人に婚活イベントに誘われたとき
9位 友人・知人の結婚式に参加したとき
10位 親や祖父母を安心させてあげたいとおもったとき


その他

恋愛もしくは結婚意向がある恋人のいない独身者は、4人に1人が婚活サービスの利用意向があり、約6人に1人が利用経験がある。

婚活サービスの併用率は約6割。併用していない人より併用している人の方が恋人ができた割合が高い。

等のデータが算出されています。


詳しくは「婚活実態調査2016」リクルートブライダル総研調べ
http://bridal-souken.net/research_news/konkatsu.html

 

 

上記のことから、婚活サービスを利用して結婚している人の割合が増加しており、しかも効率の良い方法であることが読み取れるとおもいます。

また、「実施した婚活を通じて結婚できた割合」が、(知人に紹介を依頼して)に次いで(結婚相談所)が多いのは、他の婚活サービスと比較しても、(結婚相談所)のシステムが(知人に紹介を依頼)した場合と一番近い仕組みだからだと思います。


結婚相談所に興味のある方は、相談無料ですのでお気軽にご連絡をください。

 結婚相談室 ハッピータイム桐生相生

TEL 0277-32-5314 (金子)

http://www.kekkon-kiryu.com/


1

« 2016年6月 | メインページ | アーカイブ | 2016年8月 »

このページのトップへ