カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2014年9月アーカイブ

What's New 2014年9月アーカイブ

「ルパン三世」

「宇宙戦艦ヤマト」「明日のジョー」「ガッチャマン」など、子供のころ見ていたアニメが最近、実写版として映画化されています。興味は有りましたが、映画館へ行く機会を逃していました。

しかし今回は、数年前から製作が噂されていた「ルパン三世 実写版」の公開が、とうとう開始されたので早速見てきました。

アニメの「ルパン三世」がテレビで放映されてから40年以上経っていると思われますが、その間たくさんの劇場版やテレビ特番が製作されてきました。

2012年には「LUPIN the Third 峰不二子という女」と言うタイトルで深夜、少しハードな内容のアニメがテレビ放送され、つい最近では「LUPIN THE ⅢRD   次元大介の墓標」と言う劇場版も公開されていたようです。

これだけ有名なアニメのキャラクターを実写版で製作するとなると、演じる俳優はとても大変だと思います。実写版の噂が出た当初も、どんな俳優がどのキャラクターを演じるのかが話題になっていました。

映画を見た感想としては、どのキャラクターを演じた俳優もアニメのキャラクターに近づくために頑張っていたと感じました。

何よりも、実写版が製作された事、そしてルパン三世(小栗旬さん)がワルサーP38を使い、次元大介(玉山鉄二さん)が357マグナムを使い、石川五右ェ門(綾野剛さん)が斬鉄剣を使い敵を倒すシーン、峰不二子(黒木メイサさん)がオートバイで走り去るシーン、銭形警部(浅野忠信さん)がパトカーで拡声器を使いながらルパンを追いかけるシーンなどが、実写で再現されていた事だけですばらしいと思います。

「ルパン三世」の愛車は実写版でも黄色い「フィアット500」が登場していました。

アニメではこの「フィアット500」の他に「アルファロメオ6C1750」なども愛車として使用していたので、「ルパン三世」はイタリア車が好みのようです。

楽しい映画ですのでデートにもいかがでしょうか。


1

« 2014年6月 | メインページ | アーカイブ | 2014年10月 »

このページのトップへ