カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2016年2月アーカイブ

What's New 2016年2月アーカイブ

暫らくぶりに

桐生市相生町にある「キッチン軽井沢」と言う洋食屋さんへ行きました。

こちらの店には20代のころ数回行った事がある程度で、なぜか暫く行っていなかったのですが、店の前を通った時に思い出し、立ち寄ってみました。

メニューを見るとパスタ・ピザ・グラタンなどもありますが、ステーキやハンバーグなどの肉料理が中心になっているようです。

今回は「ハンバーグ」と「ココット風ハンバーグ」にスープ・サラダ・ライス・ドリンクの付いたセットを注文しました。

小さなお店なので客席からは60代くらいのベテランそうな、オーナーと思われる方が調理している姿が見えます。

メインの「ハンバーグ」を調理している間に運ばれてきた「かぼちゃのポタージュ」は濃厚で美味しかったです。

 


そしていよいよ「ハンバーグ」。デミグラスソースをたっぷり付けて一口!とてもジューシー。

「ココット風ハンバーグ」はナイフを入れるとタマゴがあふれ出てきて食欲をそそります。

事務所からも近いですし、美味しくてリーズナブル。またお邪魔しようと思います。

デートにもいかがでしょうか。


サプライズなプレゼント

ローマ時代、ローマ皇帝クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士が戦闘に出かけると、戦意が下がると言う理由から、兵士の結婚を禁止したそうです。

それを気の毒に思ったキリスト教徒であったウァレンティヌス(バレンタイン)は、密かに結婚式を行っていたそうです。

それを知ったクラウディウス2世は彼を投獄して処刑してしまったのです。

そのような逸話から、後に勢力を増したキリスト教徒がウァレンティヌス(バレンタイン)を結婚や恋人の守護聖人として信仰したそうです。

そして彼が殉職した2月14日が聖バレンタインデーとなったそうです。

現在、その日、海外では、恋人や夫婦間で花束やメッセージカード、アクセサリーなどを男性から女性に、あるいはお互いに贈りあうと言うのが一般的で、女性から男性へチョコレートをプレゼントするというのは日本独特の習慣なのだそうです

誕生日やクリスマスに意中の女性へプレゼントをするのは当たり前。

バレンタインデーに男性から女性へプレゼントを贈ってみるのはいかがでしょうか。

サプライズなプレゼントに彼女はきっと喜んでくれると思います。


さらばあぶない刑事

横浜を舞台に港署の捜査課刑事、ダンディー鷹山・タカ(舘ひろしさん)とセクシー大下・ユウジ(柴田恭平さん)の2人が活躍するTVドラマ「あぶない刑事」が放送されてからもう30年になるそうです。

当時、2人のダークスーツに黒いサングラスという出で立ちに憧れました。それから時を経て、今回シリーズ最後となる映画「さらばあぶない刑事」の公開が始まりました。

TV放映が開始された頃は30代半ばだった2人は、今や60代半ばという年齢だそうです。なので、今回の映画では定年を5日後に控えたタカとユウジと言う設定になっています。

が、全く年齢を感じさせないアクションとカッコよさで、お決まりのシーン、「タカのハーレー手放しショットガン」、「ユウジの走りと 関係ないね! の台詞」も健在です。

2人が乗る覆面パトカーといえばTVでは日産 レパードと言うイメージでしたが、過去の映画版では、アルファロメオ 164、マセラティ ギブリ、クワトロポルテ、なども登場しました。

今作では、最後にふさわしいあのクルマがラストに登場します。

悪役で登場した吉川晃司さんは「ブラックレイン」での松田優作さんを思わせる凄みのある演技でとても良かったです。

タカとユウジのシーンでは、なんとなく、ポール・ニューマン、ロバート・レッドフォード主演「明日に向かって撃て」を思わせるシーンも有りました。

監督は、「最も危険な遊戯」、「処刑遊戯」、「蘇る金狼」、「野獣死すべし」など松田優作さん主演の数々のアクション映画を手がけた村川透監督。

「さらばあぶない刑事」はアクション映画では有りますが、笑えるシーンも随所にあり、軽いノリのストーリーなのでデートでも十分楽しめる映画です。


1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ