カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > アーカイブ > 2014年5月アーカイブ

What's New 2014年5月アーカイブ

リサーチ

アルファロメオデイ見学のために出かけた長野へのドライブ。

行きは上信越道を降りてメルヘン街道を通り会場へいきましたが、帰りはビーナスライン経由で上信越道へ向かいました。

会場を早めに出発して、ビーナスライン沿いにある茅野市の「北欧料理ガムラスタン」と言うお店でランチにすることにしました。

前菜、パン

スープ

サラダ

メインは肉料理か魚料理を選択

デザート

コーヒーまたは紅茶のセットメニューをいただきました。

値段もお手ごろで、ボリュームもありました。


今回のドライブは、まったくクルマに興味の無い家族を付きあわせてしまったので、ランチくらいは美味しい物を食べないと怒られてしまうなと思い、事前にルートやお店を調べておきました。


行き当たりばったりのドライブも楽しいと思いますが、やはり事前にリサーチしておいた方が無難だと思います。


共通の話題

年に1回のアルファロメオ最大のイベント「アルファロメオデイ」の見学に長野県諏訪郡富士見町にある「富士見パノラマリゾート」へ行きました。

今回が26回めになるそうですが、私は、今回初めて見学をさせていただきました。

見学なので、会場隣の見学者専用駐車場へクルマを駐車したのですが、そこもすでにアルファロメオだらけ! 

駐車場だけでもイベントが出来てしまいそうな感じです。普段、あまり見かけないメーカーなので驚きです。(後から知ったのですが130台ものアルファロメオが集結したそうです)

いよいよ、会場へ入ると200台以上もの個性豊かな歴代アルファロメオが展示されていました。

 数年前の「ENGINE」と言う雑誌に、フィアットグループ全体のデザイン統括責任者である元ピニンファリーナの「ロレンツォ・ラマチョッティ氏」へのインタビュー記事が掲載されていました。

そこで氏は、「アルファロメオのDNA的な言葉は3つある。イタリアーナ、スポルティーバ、センソアーレ(セクシー)。この3つははずせない」と言っていました。

良いクルマに求められる条件はたくさんありますが、アルファロメオの場合、すべてにおいて平均点を求めるのではなく、デザインとスポーティーな走りに重点を置いているようです。それが他のどこのメーカーにも似ていない独特なデザインや雰囲気と言った、個性につながっているのだと思います。
なので、電気系統の 信頼性が多少良くなかったり、たとえ4ドアセダンであってもデザイン重視のため後部座席が狭かったり、と言ったネガティブな部分もあるようですが、許せてしまいます。

会場では、数人のアルファロメオオーナーと話をさせていただきました。初対面であっても、「アルファロメオが好き」と言う共通な点があるので違和感無く楽しい会話をさせていただきました。


お見合いの時にも、趣味、食べ物、出身地等々、何でも良いので、お互いに興味のある共通の事柄を見つけられると、話が弾むと思います。


1

« 2014年4月 | メインページ | アーカイブ | 2014年6月 »

このページのトップへ