カテゴリ

side_menu_title.jpg
初めて結婚相談室を利用するのですから、不安や疑問等を持つのは当然だと思います。無料の初回相談にて詳しくシステム等の説明をさせていただきます。

住所 : 〒376-0011
群馬県桐生市相生町5丁目536-1
ネプチューン2-A
地図を見る
QRコード

HOME > What's New > 婚活ブログ > 2017年4月11日の月

What's New

< 「忖度」  |  一覧へ戻る  |  ランチ >

2017年4月11日の月

楕円軌道による月と地球との距離が最接近時に、満月が重なった際に月が大きく見える「スーパームーン」

皆既月食の時に月が赤く見えることから名づけられた「ブラットムーン」

ひと月に、2回満月がある月の2回目の満月「ブルームーン」 (諸説があるようです)

さらに、アメリカでは各月ごとの満月に、それぞれ名前が付けられているそうです。

例えば、2月はスノームーン、5月はフラワームーン、6月はストロベリームーン、12月はコールドムーン等と呼ばれ、それぞれに意味づけがあるとの事です。


そして4月はピンクムーン。

これは実際に月がピンク色に見えるわけではなく、春になり花が咲き始め、その花の色に例えてこのような呼び名になったようです。


今年4月の満月は11日(火曜日)。

日本ではピンク色の桜の花が咲くシーズンですから、まさに「ピンクムーン」です。

4月11日は、夜桜見物へ行き「ピンクムーン」を見るデートはいかがでしょうか。(良い天気になる事を願うばかりです)


カテゴリ:

< 「忖度」  |  一覧へ戻る  |  ランチ >

同じカテゴリの記事

ランチ

伊勢崎と高崎で営業している、パンケーキが美味しいというお店の新店舗が、桐生にオープンしたと聞いたので出かけてみました。

「ガーメントディストリクト」と言う名前のカフェで、アバンセ桐生浜松町店の向かいにあります。


明るい清潔感のある店内はかなり賑わっていました。

ランチメニューは、各種カレーやピザ等がありましたが、見るからにヘルシーな感じの「ベジタブルプレート」を注文。

品数豊富で、意外とボリュームがありました。

食後はお目当ての「リコッタパンケーキ」

そもそもパンケーキとホットケーキの違いも判りませんし、ホットケーキと呼ばれるものは、食べたことがありますが、パンケーキと呼ばれるものは、おそらく初めて食べたので、他店のそれと比べようがないのですが、ホットケーキよりもフワフワで、とても美味しくいただきました。


お客の8~9割は、女性客だったので、女性受けする店内の雰囲気やメニューなのだと思います。

デートで訪れれば、きっと女性に喜んでいただけると思います。



「忖度」

学校法人森友学園への国有地売却問題で、籠池泰典理事長への証人喚問の様子が3月23日にNHKで中継されました。

なんと、その平均視聴率が最高で16.1%に達したそうです。

私も少しだけ見ました。


証人尋問で述べた内容の真偽のほどはわかりませんが、印象に残ったのは、籠池氏の濃いキャラクターと、「忖度」と言う言葉です。

あまり聞きなれない言葉なので調べてみると、「相手の立場を考えて物事を行うこと」と言う意味で、

類語としては、気遣いをする、思いを汲み取る、気をまわす、気を利かす、思いやる等があるようです。


証人喚問での言葉なので、ネガティブな意味合いなのかと思いましたが、調べてみると、どちらかと言うとポジティブな意味合いの言葉のように思います。


「忖度」は、婚活においても、有効な意味合いを秘めた言葉だと感じました。


最優秀賞

今年は、かなり政治色が強い賞レースになったと言われている、アメリカのアカデミー賞授賞式が終了しました。


そして日本のアカデミー賞授賞式も3月3日に終了しました。

今回の作品賞にノミネートされた映画の中で唯一見ていたのは、「シン・ゴジラ」だけだったのですが、昨年夏にこの作品を映画館で鑑賞後、日本アカデミー賞の話題賞あたりを受賞するかなと思っていましたが、なんと最優秀作品賞に輝きました。

個人的には、このような賞には無縁と思われる映画ばかり見ているので、最優秀作品賞に、「シン・ゴジラ」が受賞した事には少し驚きました。この手の映画が最優秀作品賞に輝くのは珍しいと思いました。

 

最優秀賞を獲得するには、いくら素晴らしい作品でも、映画のジャンルや役柄により、有利な作品と不利な作品があるような気がします。

例えば今回、優秀助演女優賞に選ばれた石原さとみさん「シン・ゴジラ」と、最優秀助演女優賞に輝いた杉咲花さん「湯を沸かすほどの熱い愛」。

映画を実際見ていなかったとしても、演技力云々以前に「打倒ゴジラの米国大統領特使役」と「余命を宣告された母親の娘役」となれば、明らかに後者の方が有利なように思えるのです。

 

私のような素人目にはそのように映ってしまいますが、「映画は総合芸術」だと言われているように、実際には、プロの方が、一つの面だけではなく、あらゆる角度 から総合的に判断する事により、選ばれたのだと思います。現に、ジャンル的には不利だと思われる「シン・ゴジラ」が最優秀作品賞を獲得したのですから。

 

婚活においては、「選ばれる側」としては、優秀賞にノミネートされただけではだめです。最優秀賞を獲得しなければならないのです。そのためには多少の努力も必要です。
「選ぶ側」としては、お相手を、一面だけから見るのではなく、あらゆる角度から見て総合的に判断する事が重要だと思います。


アンテナ

東京ガスは、これまでも祖母と孫、母と息子や娘などをテーマにわずか90秒という短い時間の中で感動できる素晴らしいテレビCMを放映してきました。

現在放映中のCMは、「父親と結婚を控えた娘」の物語になっています。


父親と母親そして娘と招かれた婚約者の男性が食卓を囲むシーン。

婚約者の男性が唐揚げを食べて「おいしいね」と言うと、娘が「私が作ったのよ」と自分を指さします。すると父親が「君、それ6個目じゃないか」と怒り口調で言うシーンがあります。

全部で90秒の中でのワンシーンですから、多分10秒足らずの場面なのですが、つい「クスっ」と笑ってしまう描写の中で、「父親の、娘が結婚する事へ喜びの半面、娘を婚約者に取られてしまうような複雑な心境や想い」を上手く表現していると思います。

90秒と言うのはCMとしては長い部類に入りますが、それでもこんな短時間で、まるでドラマや映画を見たような感動をもたらすのですから、このシリーズのCMを制作している方々は凄いと思います。

 

上から目線のキャリアウーマンが恋愛指南をするネタを披露している、最近ブレイク中のお笑い芸人「ブルゾンちえみ With B」

 

◎ 元カレの事が忘れられない? じゃあ質問です! 味のしなくなったガムをいつまでも咬み続けますか? 新しいガム、食べたくない? 男はガムと一緒! 味がしなくなったら、また新しいガムを食べればいい! だって、地球上に男は何人いると思っているの? 「35億!」

◎ カレーの美味しい食べ頃知っている? 二日目! 「恋もカレーもじっくりコトコト!」

◎ 春のパン祭りがいつから始まるか知っていますか? 気付いたらはじまってない? 「パン祭りも恋も一緒、いつの間にか始まる!」

等、笑える内容でありながら「なるほど」と思えるネタになっています。

 

お見合いや初デートの時に緊張して「何をしゃべったら良いのかわからない」という男性の方は、笑える話をすると良いと思います。お相手の女性も緊張をしているのですから、笑いによってそれを和らげれば、その後の会話が弾む事が期待できます。

武勇伝を話すのよりも、仕事等での失敗談を、面白おかしく話す方が好感を持たれると思います。

上記のようなテレビネタもそうですが、日常にはたくさんの話題が潜んでいます。常にアンテナを張っておくと、話題に困った時の手助けになると思います。


このページのトップへ